MENU

ACHIEVEMENT PUBLISHING

  • こころに響く話し方の画像1

目次

  • 第一章
    コミュニケーション能力の差は人生格差だ
  • 第二章
    「伝達力」があればどんな場面でも緊張せずに話せる
  • 第三章
    「伝達力」でコミュニケーション能力を飛躍的に高める
  • 第四章
    人を動かす「伝達力」の活用法
  • 終章
    人生を豊かにする「伝達力」
  • 伝達力を高める"一〇のポイント"
  • 文庫版新章
    実践!こころに響く話し方

書籍詳細

※本書は「27万人を研修したトップトレーナーの心に響く話し方」を加筆・再編集したものです
経営者、セールスパーソン、スピーカーにトレーニングをしてきた プロが教える人を動かすコミュニケーション術

◆本書のポイント
◎伝えたいことを真剣に受け止め、納得してもらうためにプロの話し手が意識していること
◎「わかりました」と言って何度も同じ失敗を繰り返す部下に伝わる注意の仕方
◎自慢話や同じ話の繰り返しを円滑に終わらせるための聴き方、質問の仕方
◎ダメ出しばかりする上司から助言されず、円滑にコミュニケーションをとる方法
◎「なぜそんなことで?」と思うような悩み相談を受けたときに、相手を傷つけない答え方
◎格上の人たちが集まる場で、末席にいても無言にならず一目置かれる方法
◎初対面同士の場で、その他大勢に埋もれずに自分を印象づける話し方
◎「おめでとう」「すごい」「すばらしい」。ありふれたものではない、相手のやる気を高める言葉
◎メンタルが弱くて努力しない新人を、甘やかさず叱らずに改善へ導く言い回し
◎いつも自分の顔色をうかがってばかりいる部下の本音を聞き出すテクニック
◎初対面でもすぐに信頼と共感をつくり出せる人の共通項
◎意見をまとめてチームとして成果を発揮させる名リーダーの話し方
◎聞き手の心を一瞬でとらえる「つかみ」「間」「描写」のテクニック
◎相手がついつい耳を傾けてしまう話の下地をつくる方法
◎場の空気をすばやくとらえて、会話に入る秘訣
◎人を動かす伝達力の活用法
◎相手の懐に入る効果的な質問
◎言葉なしで「YES」に導く無言のプレゼンテーション
◎2万人の前でも臆せず話せる人が意識していること

著者紹介

カスタマーレビュー

レビューは登録されていません

関連書籍