青木仁志

 人材教育コンサルティングを中心に業務を行っているアチーブメント株式会社(創業1987年10月)の理念は、「わが社は選択理論を基にした高品質の人材教育を通して、顧客の成果の創造に貢献し、全社員の物心両面の幸福の追求と、社会の平和と繁栄に寄与することを目的とします」というものです。アチーブメント出版株式会社はアチーブメント株式会社の分社として、1999年12月に創業し、上記の理念を共有しております。 弊社も、創業以来ここにある3つの貢献「顧客の成果への貢献」、「全社員の物心両面の幸福の追求」、「社会の平和と繁栄に寄与する」で外郭を固め、その柱としての「上質経営」を目指して参りました。特に「選択理論を基にした」と記されている通りに、アチーブメント出版も、アメリカの精神科医ウイリアム・グラッサー博士の提唱する「選択理論」を世の中に広めていくという役割を担い、その考え方の普及の結果として、円滑な人間関係が営まれ、「いじめ」、「差別」、「虐待」、「暴力」のない明るい社会を構築したい、という強い思いがあることに変わりはありません。

「良質の情報との出会いは人生を根本から変えるときがある」

弊社では、社会で成功を望んでいる人や、様々な問題を抱えている人に対して、真の意味で“人生の質の向上に貢献できるような良書”だけを厳選して出版していきたいと願っています。それは利益だけを優先した、人の人生の質を下げるような悪書を出版しないという信念の顕われでもあります。
私自身もこの度、社団法人日本ペンクラブ正会員(国際ペン会員)のメンバーに選んでいただいた経緯から、 さらに出版を通して社会を良くしていきたい、との思いは強まる一方です。
今後も、「選択理論」を基にした書籍を中心に、新しくは「選択理論」の考えを広めるための絵本や、青少年の健全な育成を目的にした子どもたちの自立を支援できるような出版物の刊行も視野に置いて出版活動に励んで参ります。 また、既存の営業職業人の社会的地位を高めていく書籍や、質の高い起業家や経営者の育成を基にした出版活動を行っていくことにも変わりはありません。

ここに高らかに宣言したいと思います。
「アチーブメント出版は、今後ますます日本の社会を元気にしていきます!」

アチーブメント出版株式会社
代表取締役社長

青木仁志

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け