ウイリアム・グラッサー〜選択理論への歩み〜

ウイリアム・グラッサー
〜選択理論への歩み〜

著者:ジム・ロイ 監訳者:柿谷正期

価格:3,800円(税抜)

四六判・上製本・603頁 2015年6月30日発売

ISBN978-4-905154-83-9

内容

5年間にわたる本人へのインタビューがついに公式伝記化!
グラッサーの生涯から紐解く選択理論の起源、進化、発展の物語

いかにして教育界、心理学界に革命を起こしたのか?

Amazonより購入
第一章  離陸、そして急上昇
第二章  クリーブランド、オハイオ州
第三章  理解者はいた
第四章  ほんとうに存在した落伍者なき学校
第五章  どこからともなく(発想の起源)
第六章  まったくの新世界(教育改革)
第七章  内側からの取り組み(内的動機)
第八章  パワーズに会いにシカゴへ行く
第九章  自分のものになった理論
第十章  ふたたび学校教育へ
第十一章 痛みと喜び(死別、再婚)
第十二章 オーストラリアでの決断(亀裂)
第十三章 警告(メンタルヘルス)
第十四章 まだ先を見ながら

ウイリアム・グラッサーについて語ることは
単なる伝記を書くことでは終わらない。

 

二十世紀の精神衛生領域における最も重要な声の一つ、
しかも、非常に示唆に富んだ声を届けることである。

 

彼は一般に受け入れられている既存の思考や行為を
ことごとく俎上に載せた。

 

それは選択、自由意志、決意の原則という、

人生を変えるための有効な方法に、今一度立ち返ることを求めるものであった。


●著者
ジム・ロイJim Roy

北カリフォルニア州、パシフィック・ユニオン大学、教師教育プログラム教授。35年のキャリアで、教師、校長、教育次長、そして教師教育者として、教師と生徒の成功を妨げる伝統的な障壁を、徐々に解決する方法を探してきた。これまでの20年間、学校環境のなかで、グラッサーのアイディアに取り組み、ウイリアム・グラッサー協会のトレーニングを受け、講師の資格も得た。ロイの博士論文は、グラッサーも参加したもので、グラッサーのアイディアの発展の歴史を研究したものとなった。ロイの最初の書籍は、『Soul Shapers』である。この書籍の中で、選択理論の原理がいかにして、よい学校から、偉大な学校に変わることができるかを描写している。
jimroyglasserbio@gmail.com

 

●監訳者
柿谷正期(かきたに・まさき)

元立正大学心理学部教授。1985 年に日本でリアリティセラピーと出会い、翌年日本で最初の集中講座を主催した。グラッサーの書籍の大半を翻訳し、来日講演の通訳を務めた。ウイリアム・グラッサー国際協会の理事の2期目を務めている。日本選択理論心理学会会長、認定NPO法人日本リアリティセラピー協会理事長、臨床心理士、精神保険福祉士、日本カウンセリング学会認定カウンセラー、ウイリアム・グラッサー国際協会認定シニア・インストラクター、日本選択理論心理学会認定選択理論心理士、現実療法認定カウンセラー。著書としては、『幸せな夫婦になるために』『選択理論を学校に』などがある。
kcc@choicetheory.net

 

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け