30万人を研修したトップトレーナーの心に響くプレゼン

30万人を研修したトップトレーナーの心に響くプレゼン

著者:青木仁志

価格:1,300円(税抜)

四六版・並製本・200頁 2013年5月6日発売

ISBN978-4-905154-43-3

内容

日本プロスピーカー協会会長であり、30万人を研修した日本屈指の人材育成トレーナーが教える伝達力を発揮し、円滑な人間関係を築いて、 パフォーマンスを発揮する55のノウハウ

Amazonより購入
  • 01:聞き手の立場に立ったプレゼンテーション
  • 02:緊張や不安から解放されるには?
  • 03:熱心なだけでは伝わらない
  • 04:準備8割、感性2割
  • 05:信頼の確立技法
  • ほか全55項目


読む、書く、話す、聞く。この4つのコミュニケーションが人間が他の人々と関係をつくり、 社会的活動をしていく基盤になっている。 詰まるところ、伝達力を磨くとは、物心共に豊かな人生を実現する技術を手に入れることである。

 

研修講師として30万人以上を指導する中で、言葉がなくても伝わるものがあるということに気づいた。

大切なことは「何を」話すかよりも「誰が」話すかなのだ。 話し手の生き様、姿勢に聞き手の共感が生まれる。

 

本書は単なる話し上手になるテクニックや小手先の技術論ではない。 人生において大切にしたいものを明確にして、そこに一貫性を持って行動している生き様を伝えることが 最も相手を動かすという、35年以上、話すことを生業としてきたわたしが掴んだ伝達力の真髄を述べていく。

●著者
青木仁志(あおき・さとし) 

1955年3月北海道函館市生まれ。10代からプロセールスの世界に入り、国際教育企業ブリタニカ、国内人財開発コンサルティング企業を経て1987年、32歳でアチーブメント株式会社を設立、代表取締役社長に就任。自ら講師を務める公開講座『頂点への道』スタンダードコースは講座開講以来22年間で565回開催、新規受講生は26,092名を数え、国内屈指の公開研修となっている。その他、研修講師として会社設立以来延べ300,947名の研修を担当。 2010年から3年間、法政大学大学院政策創造研究科客員教授として講義「経営者論特講」を担当し、法政大学大学院 坂本光司教授が審査委員長を務める「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の審査員も務めるなど、中小企業経営者育成にも力を注いでいる。
著書は、14万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」をはじめ、「クオリティ・カンパニー」など39冊。うち10点が海外でも翻訳され刊行中。アチーブメント株式会社は、新卒学生が2万名以上エントリーをする人気企業に成長し、2012年2月28日に日本経済新聞にて掲載された就職希望企業ランキングで総合109位、業種別では情報、広告、レジャー、ソフトウェア、教育などを含む「サービス業・その他」として15位にランクイン。
近年では、8 0 歳でエベレスト登頂をめざす冒険家の三浦雄一郎氏のMIURA EVEREST 2013 Projectスペシャルサポーターとして、また、アチーブメント全日本F3選手権のメインパートナーとしての若手ドライバー育成など、目標達成に関わる個人と法人の支援に携わっている。

 

その他:一般財団法人 日本プロスピーカー協会(JPSA) 会長兼代表理事/特定非営利活動法人日本リアリティセラピー協会 専務理事/医療法人社団友志会恵比寿メディカルビュークリニック 常務理事/社団法人 日本ペンクラブ 正会員・国際ペン会員/東京中央ロータリークラブ会員


ブログ http://www.aokisatoshi.com/blog

フェイスブックページ http://www.facebook.com/achievementaoki


▼青木仁志(あおき・さとし)への講師依頼はこちらから▼

講演会講師依頼はトレーナーズへ

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け