米国カリスマセラピストが教える何が起きても平常心でいられる技術

米国カリスマセラピストが教える
何が起きても平常心でいられる技術

著者:ジョナサン・アルパート、アリサ・ボーマン

価格:1,500円(税抜)

四六版・並製本・320頁 2013年2月28日発売

ISBN978-4-905154-41-9

内容

たった4週間で「イライラ」「ハラハラ」「ドキドキ」しなくなる!

ニューヨークのカリスマセラピストが開発した
ストレスフリーのメンタルコントロール術


Amazonより購入
  • 第1部 平常心を身につける前に知っておくべきこと
  • 第1章 私もできたのだからあなたもできる!不安の乗り越え方
  • 第2章 どうして変化には不安が付き物なのか?
  • 第3章 不安から抜け出せない13の理由
  • 第4章 平常心でいられる7つの信念
  • 第2部 何が起きても平常心でいられる5つのステップ
  • ウォーミングアップ 不安のない心の基礎をつくる
  • ステップ1 自分にとっての理想の生活をはっきりさせる
  • ステップ2 不安のサイクルを断ち切る
  • ステップ3 ポジティブなもう1人の自分を育てる
  • ステップ4 不安に動じないスキルを身につける
  • ステップ5 思い描いたとおりに生きる
  • いつでも平常心でいられる秘訣集

アカデミー賞映画「インサイト・ジョブ」に出演!
ニューヨークでメディアに引っ張りだこのセラピストが教える
豊富な実例を基に、不安に対処し、長年の夢を実現する方法

 

□対人恐怖症を克服したい
□緊張せずに堂々とスピーチしたい
□突然のトラブルにもうろたえず対処したい
□いつでも素の自分を出せるようになりたい
□感情的にならず、長続きする人間関係を築きたい

 

彼らは悩みをどうやって克服したのか?

・同性愛者をカミングアウトしたリック
・女性恐怖症を克服したデイビット
・飛行機恐怖症に悩むアリソン
・彼氏との人間関係がうまくいかないレイチェル
・会議で自分の意見が言えないクリスティン
・八方美人のキャロル
・アガリ症のバーバラ
・男性不信のステファニー
・転職に踏み切れないエイミー
・出世の妬みに脅えるアン
・専業主婦をやめて働きたいロリー
・彼女に別れを切り出せないジェイク
・フルマラソンに挑戦する勇気が出ないステイシー
・完璧主義のフランク
・妻をベッドで悦ばせる自信がないジョン
・嫌々仕事を続けているドナ
・地下鉄恐怖症のミシェル
・原因不明の身体の痛みに悩むシンディー
・スピーチの苦手なエリカ
・病気の再発に脅えるマイク
・結婚生活がうまくいかないリサ

 

●著者
ジョナサン・アルパート(Jonathan Alpert)   

米国の心理療法士、コラムニスト。
「ニューヨーク・オブザーバー」誌では、「マンハッタンで最もメディアに理解のある心理療法士」「ニューヨークという街を知るうえでのメディアの強力な助っ人」として紹介され、国内外問わず、本、ラジオ、インターネットなど人生に対する真摯なアドバイスやコメントからメディアで引っ張りだこになっている。2010年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作「インサイド・ジョブ――世界不況の知られざる真実――」では、不況の裏に潜む人間の心理を語るコメンテイター役として出演。ニューヨーク、ボストン、フィラデルフィアで発刊されている「メトロ」紙では、人気コラム『ノー・モア・ドラマ』の執筆を担当。毎週100万人を超える読者を獲得している。セラピストとしては、会社幹部や有名タレントをはじめ、あらゆる人のカウンセリングに当たっている。その効果は驚くもので、クライアントの多くが初回のカウンセリングが終わるころには効果を実感し始め、ほとんどが数ヵ月もしないうちに彼のもとを卒業していく。

 

アリサ・ボーマン(Alisa Bowman)   
「ニューヨークタイムズ」紙の7人のベストセラー作家と共著を発表しており、売上は200万冊以上にのぼる。「ファミリー・サークル」「ペアレンツ」「ウーマンズ・ヘルス」をはじめ各種雑誌でも活躍中。

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け