目標達成の技術

目標達成の技術

著者:青木仁志

価格:1,400円(税抜)

四六版・並製本・288頁 2012年10月1日発売

ISBN978-4-905154-31-0

内容

トップアスリートから一流タレント、上場企業経営者まで
受講者数25000人超!「個人と組織の目標達成」を支援する
21年続く人気講座のエッセンスを凝縮!

Amazonより購入
  • 第1章 目標達成の扉
  • 第2章 真の目標設定
  • 第3章 目標達成の障害
  • 第4章 目標達成の原理原則
  • 第5章 達成計画の立案
  • 第6章 信念の力
  • 終章  自分自身との契約

人間に与えられた最大の道具は思考。その道具の使い道を決めるのは、その人自身です。

 

変われない人は深層心理で自分に蓋をしています。
まずは自分自身を愛する。これが目標を達成するための第一歩です。

 

本書では、著者が30年間実践しながら、体系化した
思考を現実化させるための「思考法」「原理原則」「行動技術」をお伝えします。

 

思考を現実化するエネルギーは誰にでも内在しています。
そしてこの力を最大限に発揮できるようにすることが、まさに達成力の開発です。

 

セルフイメージを確立し、目標を設定し、日常レベルにまで自動的に反映できるよう、
受講者数25000人を超える人気講座の多用なワークも盛り込みました。

 

真の目標達成の考え方を掴むことで、なりたい自分になるための自己変革の道をめざしましょう。

●著者
青木仁志(あおき・さとし)   

1955年3月北海道函館市生まれ。10代からプロセールスの世界に入り、国際教育企業ブリタニカ、国内人財開発コンサル
ティング企業を経て1987年、32歳でアチーブメント株式会社を設立、代表取締役社長に就任。自ら講師を務める公開講座『頂点への道』スタンダードコースは講座開講以来21年間で551回開催、新規受講生は25,231名を数える。その他、研修講師として会社設立以来延べ290,394名の研修を担当。
2010年からは法政大学大学院政策創造研究科客員教授に就任、「経営者論特講」で自ら教鞭を執り、法政大学大学院坂
本光司教授が審査員長を務める「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の審査員も担当するなど、自ら実践してきた理念経営による起業家育成、経営者育成にも力を注いでいる。
著書は、14万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」をはじめ、「一歩前に踏み出せる勇気の書」など35冊。うち10点が海外でも翻訳され刊行中。
アチーブメント株式会社は今年創立25周年を迎え、新卒学生が2万名以上エントリーをする人気企業に成長し、2012年2月28日に日本経済新聞にて掲載された就職希望企業ランキングで総合109位、業種別では情報、広告、レジャー、ソフトウェア、教育などを含む「サービス業・その他」として15位にランクイン。近年では80歳でエベレスト登頂を目指す冒険家の三浦雄一郎氏のMIURA EVEREST 2013 Projectスペシャルサポーターとして、また、アチーブメント全日本F3選手権のメインパートナーとしての若手ドライバー育成など、目標達成に関わる個人と法人の支援に携わっている。
ブログ:http://www.aokisatoshi.com/blog
フェイスブック:http://www.facebook.com/achievementaoki


▼青木仁志(あおき・さとし)への講師依頼はこちらから▼

講演会講師依頼はトレーナーズへ

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け