1ヵ月で血液をキレイにする健康法

1ヵ月で血液をキレイにする健康法

著者:山本敏幸

価格:1400円(税抜)

四六版・並製本・222頁 2012年4月11日発行

ISBN978-4-905154-23-5

内容

10年間で2000講演!
多くの「がん・心の病」の相談を受け、

著者の体験・実践から確立された健康法

Amazonより購入
  • 第1章 血液をキレイにすれば病気は治る (食源病を予防する秘訣、血液は120日で新しくなる他)
  • 第2章 食事を変える (牛乳は豆乳に変えましょう、腐りやすい食べ物・腐りにくい食べ物他)
  • 第3章 生活習慣を変える (歩くことの効能・効果、不平・不満で太る人他)
  • 第4章 心を変える (心の病の本当の原因は?、健康オタクは元気で長命か?他)

私は、西洋医学の様々な病院に通い、検査しても原因がわからないという病気の体験から、

「食事健康法」や「心」の勉強をおこない、「食・動・心」をトータルで学び実践してきました。

「食事改善」の講演会をおこなってきた中で、健康相談などを受け、相談者の体験や、

実践して得た成果をわかりやすく整理してきました。

 

本書は、それらの経験から得られた知識を活用することによって、 今までになかったわかりやすい言葉で実践できる健康ガイドとして書かれています。
すべての人々にとって、「気づき」のきっかけとなり、
生涯の健康の指南書のような存在になってほしいと思います。

●著者
山本敏幸(やまもと・としゆき)

NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ理事長/一般社団法人キッズ・サポート代表理事/札幌中央倫理法人会会長/国際和合医療学会理事/メール作家
1946年(昭和21)年生まれ。西洋医学の様々な病院に通い、検査しても原因がわからず治らなかった病気の体験から、食事健康法や心の勉強を行う。その後、健康食品企業専任講師として10年間で2000回以上の講演を実施。食事の大切さを訴える講演活動を全国で行っている。自身の長年の経験を伝える「食事道・感謝道・実践道」を主宰。2009年には「球体健康法」を発表。在職中に「食事の間違いから起こる虐待」の実態を知り、NPO法人を立ち上げ、全国児童養護施設(585ヵ所)に対し、@直接支援、A医療・食育支援、B自立支援の三本柱を中心に活動中。食事の大切さや食生活の改善が「健全な心と身体を作る」ことで、幼児虐待を減らしていくことを目的に、食改善のリーダーとして全国で講演活動を行いながら、児童養護施設への啓蒙普及に努めている。震災後もいち早く現地に入り、東北3県19施設に必要とされる支援活動を続けている。3万人の孫たち(施設にいる子どもたち)に生涯を捧げている。

 

〔著書等〕
『心と体にいい話108選』中西出版
『「喜跡」の日めくりカレンダー(日々実践編)』倉谷製帽所・発売

 

NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズ
ホームページ
ブログ
Facebook


▼山本敏幸(やまもと・としゆき)への講師依頼はこちらから▼

講演会講師依頼はトレーナーズへ

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け