FCバルセロナの人材育成術〜なぜバルサでは勝利と育成が両立するのか〜

FCバルセロナの人材育成術

著者:アルベルト・プッチ・オルトネーダ

価格:1600円(税抜)

四六版・並製本・272頁 2011年9月30日発行

ISBN978-4-905154-15-0

内容

子どものスポーツ指導における永遠の課題。「勝利か?育成か?」
誰もが両立を望むが実現は非常に難しい。

しかし、本書に登場するスペインのプロサッカークラブのFCバルセロナは、世界最高峰のレベルにありながら、その両立を見事に実現している。なぜFCバルセロナでは勝ちつつ育成ができるのか? プロを目指す子どもたち、親御さん、指導者、教育者に贈るFCバルセロナの指導哲学。子どもの能力開発の答えがここにある!

Amazonより購入
  • 第1章 FCバルセロナの指導理念を実践する現役の指導者たち
  • 第2章 カンテラが生んだスター選手たち
  • 第3章 経験者が語るFCバルセロナの育成論
  • 第4章 子どもをサッカー選手にしたい親たちへ
  • 第5章 教育者が子どもに与える影響

サッカー選手を夢見るお子さんや親御さんに、必読の一冊!

強くて華麗なサッカーを展開するFCバルセロナ。
その秘密はジュニアの育成プログラムにあった!
バルサのカンテラ(下部組織)の現役テクニカルコーチが、バルサ流・子どもの能力開発法を明らかにする。

メッシ、シャビ、イニエスタ、プジョルといった日本でもお馴染みのスター選手やトップチームの現役監督、ジョゼップ・グアルディオラなど、 バルサのカンテラ出身の選手や指導者のインタビューを掲載。彼らが子どもの頃に抱いたサッカーへの情熱を語る。


【Jリーグ 横浜F・マリノスが本書を推薦!】
「プロ選手を夢見る全国のサッカー少年、サッカー少女に本書を推薦します」
中村俊輔選手、栗原勇蔵選手、小野裕二選手、飯倉大樹選手、谷口博之選手
マリノスフットボールアカデミー(育成・スクール)

●著者
アルベルト・プッチ。オルトネーダ (Albert Puig Ortoneda)

FCバルセロナ「カンテラ」テクニカルディレクター

1968年生まれ。FCカンブリルスのインファンティルチームを監督し、同市内のベテランス・サッカースクールに勤務、その後、レウス・デポルティウと契約した。FCバルセロナのオブザーバーとして、当初タラゴーナ県、次にカタルーニャ州全域を担当。
2002年、バルサの下部組織のスタッフとなる。アレビンBを2シーズン率い、2008年からはインファンティルBを監督している。また、カタルーニャサッカー協会のコーチングスクールで教師を務めている。
受賞歴:スペインスポーツ高等委員会のエレナ王女賞、エルネスト・リュチ財団のスポーツマンシップ賞、ジョアン・クレウス・スポーツマンシップ賞、スポーツマン祭典の『スポルト』紙のフェアプレー賞、カタルーニャサッカー協会のフェアプレー賞、カンブリルス・スポーツマンシップ賞など。

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け