外資金融では出会えなかった日本でいちばん投資したい会社

外資金融では出会えなかった

日本でいちばん投資したい会社

著者:鎌田恭幸

価格:1400円(税抜)

四六版・並製本・208頁 2011年7月23日発売

ISBN978-4-905154-07-5

内容

年輪運用で豊かな資産形成!

鎌倉投信がおこなう「いい会社」への投資で

生き方、働き方、お金の使い方まで変わる!

Amazonより購入アチーブメントより購入
  • 第1章 儲けようとしない“自利利他”のこころが投資に利益をもたらす
  • 第2章 高いリターンを求めない年輪運用
  • 第3章 日本でいちばん投資したい「いい会社」
  • 第4章 目に見えない価値が目に見える価値を生む時代
  • 第5章 「場」としての鎌倉投信
  • 終章  投資の果実とは

「投資はまごころであり、金融はまごころの循環である」

これが鎌倉投信の投資哲学です。

 

わたしは、お金には“こころ”があると思っています。

実際に“こころ”が宿っているわけではありませんが、

少なくとも「想い」や「意思」を伝える力があると思っています。

 

本来あるべき金融のレバレッジとは、金融工学による技術的な手法を言うのではなく、

信頼と信頼の連鎖から生み出される価値の創造です。

 

「いい会社」をふやしましょう!

これが鎌倉投信の合い言葉です。

 

これからの日本に必要とされる「いい会社」と投資家との顔の見える関係性のなかで、

信頼に根差したお金の循環ができれば、責任感、使命感が醸成され、

社会に自律と秩序をもたらします。

 

それが「いい会社」の成長をもたらし、株価に一喜一憂しない資産形成ができるのです。

 

【推薦!】

『日本でいちばん大切にしたい会社』著者 坂本光司氏

株式会社ツムラ 代表取締役社長 芳井順一氏

●著者
鎌田恭幸(かまた・やすゆき)

鎌倉投信株式会社 代表取締役社長

 

1965年島根県生まれ。1988年東京都立大学(現首都大学東京)法学部卒。
日系・外資系信託銀行を通じて20年以上にわたり資産運用業務に携わる。
株式等の運用、運用商品の企画、年金等の機関投資家営業等を経て、
外資系信託銀行の代表取締役副社長を務める。2008年11月鎌倉投信(株)を創業。
社長として事業全体を統括する。資本の論理に翻弄される金融から脱却し、
社会をほんとうに豊かにするための金融のあり方を、実直に、誠実に求め続ける。
ツイッター:http://twitter.com/yui2101
フェイスブック ユーザー名:鎌田恭幸


▼鎌田恭幸(かまた・やすゆき)への講師依頼はこちらから▼

講演会講師依頼はトレーナーズへ

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け