解病 〜病気から解放される生き方〜

解病 〜病気から解放される生き方〜

著者:南和友

価格:1400円(税抜)

四六版・並製本・212頁 2011年7月1日発売

ISBN978-4-905154-06-8

内容

世界ナンバーワンの日本人心臓外科医が教える

心臓をケアし、健康的で活力に満ちた人生を実現する方法!

 

「解病」とは、病気を防ぐことが目的ではありません。

自分の身体に自信をもって、

充実した人生を実現するために実践する生き方なのです。

Amazonより購入アチーブメントより購入
  • 第1章 健康なときにこそ病気のことを考える
  • 第2章 知っておくべき病気はたったの5つ
  • 第3章 「解病」の鍵は自律神経とホルモン
  • 第4章 心臓に良い生活が身体を守る
  • 第5章 実践:病気から解放される生き方
  • 第6章 良い医者、病院の見分け方
  • 第7章 ケーススタディで学ぶ「解病」
  • 巻末付録 よくある質問から「解病」の方法を知る

「億万長者になりたい」という願いに比べたら「健康で長生きしたい」という願望は、ほとんどの人が叶えられます。

そのためには正確な知識が必要です。しかし、健康だと思っているうちは身体の心配をしない人がほとんどです。

 

本書は世界一大規模な心臓病センターの立ち上げに参画し、2万例以上の心臓手術をおこない、

65歳を迎えたいまも現役の心臓外科医として仕事を続けられている私自身の健康法でもあります。

 

健康を維持するために「病気」や「身体の仕組み」を理解し、「心臓」を中心に自分の処し方を知る術と、

良い医者、病院を見分ける方法をわかりやすく解説していきます。

 

「解病」とは、病気を防ぐことだけが目的ではありません。

自分の身体に自信をもって、 活力に満ち、充実した人生を実現するために実践する生き方なのです。

 

 

【さだまさし氏推薦!】

僕も南先生の大ファンのひとり。

患者さんと真摯に向き合ってきたからこそ語れる本当の健康法です。

あらゆる世代の方々に読んでほしい。

●著者
南和友(みなみ・かずとも)

ドイツ・ボッフム大学永代教授/北関東循環器病院 病院長

大阪府和泉市生まれ、64歳。幼少時代を大阪、東京、三重県で過ごす。

三重県立四日市高校卒、京都府立医科大学医学部入学。在学中ドイツ留学のため1年間休学。

卒業後3年目の1976年にドイツ交換留学生(DAAD)として西ドイツ(当時)に渡る。

デュッセルドルフ大学病院で1年間の博士研究をおこなう。

1977年、同大学病院にて胸部・心臓・血管外科教室に入門し、専門医研修を開始。助手、講師を務める。

1984年にバードユーンハウゼン市に新設された州立心臓・糖尿病センターへ移籍。胸部・心臓・血管外科主席外科医を務める。

1989年、同センターがボッフム大学病院に昇格。

2004年、ボッフム大学永代教授(日本人初)に任命される。

ドイツにて執刀した心臓外科手術症例数は2万例(500例の心臓移植を含む)。

2005年4月、日本大学医学部教授に任命され帰国。

2010年3月、日本大学教授を辞し、群馬県渋川市の北関東循環器病院に院長として赴任し現在に至る。

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け