笑顔の力〜子育てにとって一番大切なこと〜

笑顔の力〜子育てにとって一番大切なこと〜

著者:長野眞弓

価格:1.238円(税抜)

四六判・並製本・154頁 2007年11月24日発売

ISBN798-4-9022222-84-5

内容

東京都認証保育所「森の保育園」
喜楽な園長があなたに贈る!
選択理論心理学を活用した子育てのススメ!
子どもはこうして育てれば
あなたの子育ては必ず大成功します!!

Amazonより購入アチーブメントより購入
  • まえがき
  • 序章 楽しい子育ての勧め
  • 第1章 子育てに必要な技術は7つのステージにある
  • 第2章 子育ての基本
  • 第3章 21世紀の保育園構想「森の保育園」が目指すもの
  • あとがき

みなさん! こんにちは。「森の保育園」園長の長野眞弓です。
18歳で保育士を目指し20歳で資格を取って保育園に就職しました。
児童福祉に携わって、もうすぐ30年目になります。

この度ついに、念願の新しい発想の育児書を
みなさんに提供することができるようになりました。
これは、子育ても仕事も経済もすべてがうまくいかなかった私が、
今はすべてがうまくいくようになった、とっておきの方法です。

ほんの少しでも子育てに不安や悩みを感じておられる方や、
もっと楽しく、幸せに子育てをしたいと考えておられる方々に
ぜひ読んでいただきたいと思い、本書を執筆することにしました。

さあ! 今日からあなたも「楽しい子育て」に挑戦です。
この本を読みながらあなたは、現在地を知り、課題を見つけ、
目標をもって取り組む方法を見出します。

誰にでも出来る、とっても素敵な子育て。
私は、あなたの子育てが大成功することを応援します。
素敵な親であることは実は簡単です。いつも笑顔で対応することなんですよ!

−本文(序章)より抜粋−

長野 眞弓(ながのまゆみ)

保育士
東京都認証保育所「森の保育園」園長
東京都福祉サービス第三者評価評価者
保育士講座講師
子育てカウンセラー
保育園運営コンサルタント

昭和34年1月30日大阪府堺市で生まれる。
高校野球のプラカードを持っている西宮高校を卒業後、神戸市すずらん台にある日本キリスト教団による「神戸保育専門学院」を卒業、保育士となる。 卒業後、保育園、児童館、幼稚園、児童養護施設、など様々な児童福祉施設に勤務。またボランティアとして、主婦、大学生、中高生を含む200名の団体の代表として、特別養護老人ホーム、乳児院、各種病院などの慰問や在宅の重度障害児と家族の支援を15年間継続。 再婚のため上京後、大田区認定家庭福祉員を3年勤めた後、平成10年10月3日認可外保育施設「育児サポートカスタネット」を開設、平成18年4月1日東京都認証保育所「森の保育園」開園、現在に至る。 現在、平成22年度に向けて、東京23区に23園のフランチャイズ展開を目標としている。

森の保育園 E-mail:info@castanets.jp
喜楽な園長のブログ「家族愛」:http://plaza.rakuten.co.jp/casta

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け