内視鏡検査で大腸ガンの8割は予防できる

内視鏡検査で大腸ガンの8割は予防できる

著者:柳川 健

価格:1,238円(税込)

六判・並製本・162頁 2009年2月19日発売

ISBN978-4-902222-61-6

内容

大腸ガンが日本人に増えていることをご存知でしたか?
世間に流布されている【内視鏡は痛い! 苦しい!】という誤解を解き、多くの人に内視鏡の有効性を説く本書。
いつまでも健康に長生きする秘訣を伝授します。

Amazonより購入アチーブメントより購入
  • はじめに
  • 第1章―ガンや死因について ガンとは一体なんなのですか?
  • 第2章―ガン検査の種類と予防について
  • 第3章―大腸ガンについて
  • 第4章―大腸ガンの検査について
  • 第5章―検査体験レポート ほんとうに苦しくなかった!
  • 第6章―検査結果について
  • 第7章―ほかの検査・病院との違いについて
  • 第8章―症例集
  • 最後に―柳川先生より
  • あとがき
  • 付録 柳川クリニックの先生方のご紹介

□毎日3食キチンと摂っているから大丈夫
□油は植物性を摂るようにしている
□毎年会社で健康診断を受けていて健康には自信あり
□便潜血検査が陰性だった

……これだけでは安心はできません
万全の備えには内視鏡検査が確実です

【内視鏡=痛い、苦しい、つらい】は大誤解!
日本人に増えている大腸ガンには内視鏡検査がもっとも有効!
(ガン部位別死亡率男性3位、女性1位 厚生労働省「平成19年人口動態統計」調べ)
◎たった年に一回の検査で安心が手に入る 
◎X線・CTと違い、被曝のリスクゼロ
◎検査中にガンが発見されればそのまま切除、即現場復帰可能

ホントに痛くないの…? 体験レポート付き!

大腸ガンが日本人に増えていることをご存知でしたか?
著者が開業している柳川クリニックでは、月間400例の胃・大腸内視鏡検査を行い、その技術は地元湘南を中心に「内視鏡といえば柳川クリニック、柳川クリニックといえば内視鏡」と評判になっているほど。痛くない・苦しくない内視鏡検査をモットーに掲げ、内視鏡検査の普及に努めています。同じ志を持つ医師らを非常勤として迎え、関東はもちろん、遠方から訪ねてくる患者も。
当代きっての内視鏡医が、世間に流布されている【内視鏡は痛い! 苦しい!】という誤解を解き、多くの人に内視鏡の有効性を説く本書。
健康や医学について、一般的に広まっている勘違いなども丁寧に解説。 いつまでも健康に長生きする秘訣を伝授します。

柳川 健(やながわ たけし)

医療法人 健生会 柳川クリニック 院長
東海大学内科非常勤准教授
日本内科学会認定総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本救急医学会専門医
日本抗加齢医学会専門医
米国内科学会(ACP)会員
米国消化器病学会(ACG)会員

神奈川県の西鎌倉で消化器内視鏡専門クリニックを開業中の著者。消化器内科が専門だが、内科全般を診ており、日進月歩の医療分野において、最新の知識と技術を得ようと海外の学会にも積極的に参加している。また、高齢化社会を見据え、訪問診療など在宅医療にも力を注いでいる。明るく温かい雰囲気のクリニックでは、西洋医学に偏重するのではなく、健康維持、免疫力増進など予防医療を目的に代替医療にも取り組んでいる。クリニックの2階に併設された「西鎌倉メディカルスパ」では、メディカルエステ、リンパドレナージ、アロマセラピー、カイロプラクティック、カウンセリングを行っており、素材にこだわったアンチエイジングランチ、野菜ランチも評判である。

書籍一覧 | 自己啓発/ビジネススキル | セールス/マーケティング | マネジメント/人材管理 | 経営/リーダーシップ

選択理論/コミュニケーション | その他 | パーソナルブランドパブリッシング(個人出版)

キャンペーン | 出版をお考えの方 | 制作フロー・価格 | 制作事例 | よくある質問 | 書店様向け